PR: 自転車パーツ売れ筋ランキング

ベロモービル (velomobile)

概要
流線形自転車とも言う(JIS D9111、自転車-分類及び諸元)。空気抵抗を減少させるため、流線形のおおい(フェアリング)でおおったリカンベント
最初の市販車は1980年代に現れた。量産していないため高価なのが欠点。







用途
用途は限られていないが、旅行、通勤及び買物などに使われる。
仕様
多くは荷物用の空間が設けられている。
密閉型(全天候形)および開放形がある。
前照灯尾灯後写鏡方向指示器及びホーンを付けた形がある。
車輪
前2輪後1輪の三輪車が多い。車輪の大きさは20型が多い。
ディスクホイール及びワイヤースポークホイールがある。
おおい材質
FRPまたはアルミ合金。
質量
26~35kgでそのうち覆いが5~10kgを占めている。
速度
空気抵抗が少ないため30km/hでの動力はロード競技車よりも少ない。
乗る人が出せる動力によるが、最高速度は60km/h程度。
メーカー
製造者は欧州(オランダ、ドイツ、ベルギー及びデンマーク)に多く、主に欧州で使われている。倒産した会社も多い。
Aerorider BVBeyss LeichtfahrzeugeDutch Speed BicyclesGreenspeed RecumbentsLohmeyer LeichtfahrzeugeLeibaLeitra DK ApSOrganic TransitRideVeloTri-SledVeloCraftVelomobiel.nlVelomobilesVelo Mobile Pro 、 など。
ベロモービルの動画

PR: 自転車用パーツランキング