PR: 自転車パーツ売れ筋ランキング

爪、つめ (fork end、dropout)

  • フォーク
    フォークの先端(前爪、フォークエンド又はフロントドロップアウト)に付いていて、前輪ハブ軸を取り付ける金属製の板。
    フォークの爪の口(切り込み)は、大抵下に開いている。安価なシティ車は、フォーク管端をつぶして爪としている。

  • フレーム
    チェーンステイの後端(後爪、リアドロップアウト)に付いていて、後輪ハブ軸を取り付ける金属製の板。 垂直つめおよび水平つめがある。
    水平つめはハブ軸の水平位置調整によりチェーン張り調整ができる。 安価なシティ車は、チェーンステイの管端をつぶして切り込みをつけて、つめとしている。
    後ディレイラー を取り付けるためのボルト穴を右爪の下部に開けた形がある。
    開口部が後方に向いている爪は、トラックエンドとも言う。
    つめ間隔(エンド幅)は、取付けるハブのロックナット間距離に対応する。

  • フリーホイール
    フリーホイールの爪(ポール)
PR: 自転車用パーツランキング