タイヤ幅 (tire width)

一般に、タイヤ総幅を指す。タイヤを適用リムに装着して、標準空気圧を充填し、負荷を加えない状態のタイヤの最大幅(側壁模様がある場合は、その高さを含む)。 タイヤ幅は、ロードバイク用タイヤが18~35mmそしてマウンテンバイク用タイヤが44~64mm。
幅広のタイヤと交換する場合は、タイヤすき間の確認が必要。
細幅タイヤの利点は、空気圧を高くして転がり抵抗を小さく出来ること、質量が小さいこと及び空気抵抗が小さいこと。
広幅タイヤは転がり抵抗は小さいが、質量及び空気抵抗は大きい。