ヌビンチ (NuVinci)

概要
米国の Fallbrook Technologies 社が2007年に実用化した無段変速機(CVT)の商品名。
構造
ハブギア遊星歯車の代わりに玉(ボール)を使って無断変速する。外観および構造を上図に示す。
入力は入力円盤から回転ボールに伝わり、ボールから出力円盤に伝わる。ボール軸の傾きが変わると、入力円盤および出力円盤とボールの接触直径比が変わることにより変速される。 ハンドルに付けたの握りシフター(右図)でボール軸の傾きを無段階に変えて無段変速する。
変速比
最大変速比は360%。負荷の加わった状態で変速できる。
スポーク数
ハブフランジのスポーク穴数は、32H及び36H。
効率
外装変速機及びハブギアより効率は悪い。
潤滑
潤滑油が使われているが、歯車の磨耗粉などで汚染されることがないので交換する必要はない。
質量
2,450g。ハブギアに比べて大きい。
つめ
ロックナット間距離は135mm。
使用自転車
ヌビンチを採用している自転車メーカーとしては、Chappelli Cycles及びEellsworth handcrafted Bicycles 、など。