ニップル (nipple)

概要

スポークと共にリムスポーク穴に通し、スポークをリムに固定すると同時にスポーク張力を設定しする小さな乳首(ニップル)状の四角ナット。スポークニップルともいう。 ニップルの断面図を右に示す。
頭側から全長の7割ほど右ねじが切ってある。残りはねじ外径より少し大きい穴となっている。
ねじの長さは、ねじ外径の4~5倍となっている。ニップルの丸い頭の部分はリムに入っているので外から見えない。
リム内側に付けて見えなくするヒドゥンニップル(隠れニップル)もある。
材質
低炭素鋼、黄銅、銅、快削鋼および冷間鍛造のアルミ合金など。銅製はニッケルメッキされていることが多い。アルミ合金製は陽極酸化によって着色している形が多い。
工具
ニップル回しを使う。タイヤ側から見て右に、ハブ側から見て左にニップルを回すと締まる。
メーカー
星工業American ClassicBDop CyclingDT SwissMarwiSapimSha Dar AccessoriesWheelsmith 、など。
参考資料 スポーク ニップル