チェーン伸び率 (chain stretch rate、chain elongation rate)

概要
新品のチェーン長さに対するチェーン伸びの割合。
計算式

チェーン伸び率 [%]=100 x チェーン伸び/チェーンの規格長さ
ここに、 チェーン伸び = 使用後のチェーン長さ - チェーンの規格長さ
寿命
チェーン伸び率が1%を超えるとチェーンの寿命。
計算例
一例として、使用後の24リンクの長さを計ると307.2mmであった場合について計算すると、
チェーン24リンクの規格長さは、チェーンピッチ12.7mmより、12.7mm x 24リンク = 304.8mm。
チェーン伸び = 307.2mm - 304.8mm = 2.4mm。
従って、チェーン伸び率 = 100 x 2.4mm/304.8mm = 0.79% 。
測定器
チェーン伸び率の測定器として、チェーンチェッカーがある。
参考 チェーン伸び