チェーン切り (chain tool)

チェーン連結ピンを抜いたり、差し込んだりすること又はそのための工具。破損したチェーンリンクの交換あるいは新品チェーンとの交換のためリンクを結合しているピンを抜きリンク間を外す(そして差し込んでリンクを結合する)工具。
リンク破損時の応急処置としては、破損したリンクを含む2リンク(1駒)を外し、残りを結合して走行しても差し支えない。
「切り」は切断するという意味でなく、離れ離れにするという意味。 チェーン工具と同じ。