小フランジハブ (small flange hub)

最小フランジ径
計算器
スポーク穴径 スポーク穴数 最小フランジ径
mm mm
ハブフランジの大きさがスポークを取付けるのに必要なだけの大きさしかない小さいフランジのハブ
フランジの高さが低いことから低フランジ(ローフランジ)ハブとも言う。 現在は大部分のハブが軽量化のために小フランジハブとなっている。スポーク穴と穴の間にはフランジの強度上、穴径の2倍弱のスペースを必要とする。
およその最小フランジ径は、次式で計算できる。 最小フランジ径 = 0.8 x スポーク穴径 x 片側のフランジのスポーク穴数