かかと隙間 (heel clearance)

かかと(踵)とパニアの隙間。のかかとでパニアをこすらないように、かかと隙間が必要。かかと隙間はチェーンステイ(リアセンター)が長いと大きくなる。旅行車はチェーンステイが長いもの(440mm以上)が望ましい。チェーンステイ長が大きいと、ホイールベースも大きくなり走行安定性も良くなる。かかと隙間が大きくなるよう、かかとの回転半径を考慮して、パニアの形状を決めたものもある。すなわち、パニアの下部前方をへこませると、かかと隙間は大きくなる。