ハンドル高さ (handlebar height)

  • 路面-ハンドル中心線
    路面からハンドル中心線までの高さ(A)。
  • 路面-ハンドル上面
    路面からハンドル上面までの高さ(B)。
  • サドル上面-ハンドル上面
    サドル上面からからハンドル上面までの高さ(C)。
    サイクリング車や旅行車は、快適性を重視してサドル高さと同じ(高さの差=0)とするのが一般的。
    競技車は、空力姿勢を得るためにサドル高さより50~100mm低くするのが一般的。
    シティ車は直立に近い楽な姿勢で走るため、サドルよりも200mm前後高くなっている。