PR: 自転車パーツ売れ筋ランキング

ブレーキケーブル (brake cable)

概要
ブレーキハンドルから遠隔操作するために、ブレーキレバーとブレーキキャリパーを連結する鋼製ロープ
寸法
外径は1.5mmおよび1.6mmなど。長さは前輪ブレーキ用が約900mmそして後輪ブレーキ用が約1,500mm~1,700mm。
ケーブルカッターで所定長さに切断して使う。
仕様
一端には、ブレーキレバーと連結するためのケーブルエンド(たいこ)が付いている。
材質
ステンレス鋼が多い。摩擦を減らすためにテフロン被膜を付けたものもある。
質量
後輪ブレーキ用の質量は、約50g。
点検
主な点検事項は、ブレーキレバーおよびブレーキキャリパーとの連結部のロープのほつれ並びに磨耗。磨耗はアウターの曲がり半径の小さい場所で生じる。
リコール
(1) シマノは2003~2004年に予備品として販売したロードブレーキケーブル(外径1.6mmx長さ1700mm)のたいこが外れる外れる可能性があるとしてリコールした。
(2) W.L. Gore & Associates社は、一部の製品のたいこが外れる事故があったとして、2012年にその品種をリコールした。
メーカー
シマノCampagnoloClarks Cycle SystemsDelta CycleFibraxHostettler(ixs)JagwireNokonThe Shadow ConspiracyWethepeople Bike
W.L. Gore & Associates 、など。

PR: 自転車用パーツランキング