かさ歯車 (bevel gear)

90°離れた交差する軸に伝動するための円錐形(傘形)の歯車。円錐形の形状を変えることにより、任意の角度離れた交差する軸に伝動することもできる。歯の形状がらせん状になったまがり歯かさ歯車は、より円滑な伝動ができるので、シャフト駆動の自転車および2輪駆動の自転車に使われる。