フォーク試験機 (fork testing machine)

フォークの耐衝撃性及び疲労限度などを試験する試験機。
図の試験機は一例。

JIS D9402(自転車-前ホーク)に規定している試験方法:
ホークステム(操縦管)をヘッド部分で保持し、ホークつめに取り付けた負荷ジグに、
ホークステムに直角な方向に±450Nの力を100,000回加えたとき、破損又は見える亀裂の有無を調べる。

欧州にはCEN安全基準がある。

メーカーは、Chun Yen Testing Machines 、など。