タイトターン (tight turn)

自転車走行において小さい曲がり半径で曲がること。クライテリアムはタイトターンで角を曲がることが多い。