坐骨間隔 (sit bones distance、sit bones spacing、distance between sit bones)

坐骨の下部突起間の距離(右図)。
簡易な測定法は、椅子の上に板を置き、
その上にダンボール紙を敷いてその上に座るとダンボール紙がへこんで突起の位置が分かるので、
その間隔を測る。
坐骨間隔は、性別、年齢、体格などによって異なり、75~125mm。
坐骨間隔によりサドル幅が決まる。