有効チェーンステイ長 (effective chainstay length、ECL)

ボトムブラケットシェル芯から後輪ハブ軸芯までの水平距離。実際のチェーンステイ長は単にチェーンステイ長と呼ぶ。
有効チェーンステイ長 = チェーンステイ長 x cos(チェーンステイ角度)。
後輪に緩衝器の付いた自転車は路面の凹凸によって、有効チェーンステイ長が変わる形が多い。