やぐら (saddle clamp)

サドル支柱の上部とサドルレールを連結する自在金具。U字形をしており、サドル支柱を挟んで菊座ボルトおよびナットで締付けて固定する。
菊座およびやぐらを固定するナットを緩めると、サドルの前後位置および前後の傾き角度が調節できる。シティ車などに使われる。サドルクランプとも呼ばれる。