ウエットスーツ (wetsuit、wet suit)

概要

上下一体で足首まであり、体に密着する水着。トライアスロンの遠泳において使用する。トライアスロンウエットスーツとも言う。1着はウエットスートと呼ぶが、日本では1着でもウエットスーツ(複数形)と呼ばれる。

使用目的

保温性を持たせて冷水に対して体を保護すること、及び浮力を付け且つ水の抵抗を減らして早く泳げるようにすること。

型式

腕まで覆うフルスーツ(ロングスリーブ)および肩と腕を覆わないスリーブレスがある。フルスーツは早く泳げるとの説がある。スリーブレスは腕の動きの自由度が大きいが、約18°C以下の低水温ではフルスーツで保温することが望ましい。

着用

薄いソックスを履いて足を入れるとスーツ内面とのすべりがよい。着用後にソックスは脱ぐ。

素材

ネオプレンゴムまたは合成繊維。