スポーク穴オフセット (rim spoke hole offset、spoke hole offset)

スポーク穴群の中心線をリム中心線より偏心させること(右写真)。
左右のプレース角の差、従ってスポーク張力の差を減少させることによりホイールの強度を上げることを目的としている。
なお、スポーク穴群はその中心線に対して交互に左右に偏心していることがある(左写真)。