SPD-SL (SPD-SL)

概要
シマノのロード用および競技用の結合ペダルSPD-Rの後継品。
特徴
(1) クリートが大きくペダルとの接触幅が大きいため、足が安定する。
(2) 靴底からペダル芯までの距離が短いため、足が安定する。
(3) フローティングは左右各3°。
(4) 質量が小さいので加速性が良い。
(5) クリート受入幅が大きく、かつ、結合前にはペダルはほぼ垂直となっているので、結合しやすい。
(6) クリートの材質はナイロン樹脂で、前と左右にゴムパッドが付いているので、滑りにくく歩きやすい。
(7) 着脱のコイルばね力は六角穴付きボルトで調整できて、窓に指示が出る。
(8) ペダル軸の材質はクロムモリブデン鋼。
(9) クリートはルック社と同じ三角3点固定であるが、互換性はない。