PR: 自転車パーツ売れ筋ランキング

冷間加工 (cold working)

塑性変形を利用し、再結晶温度未満または常温で行なう加工。具体例としては、冷間圧延、引抜きおよび冷間鍛造などがある。
冷間加工によって加工硬化を生じることもある。加工硬化により硬度および強度が増す。 冷間加工でも作られている自転車部品は、ハブスポークおよびクランクなど。

PR: 自転車用パーツランキング