ピッチ (pitch)

何かが等間隔で並んでいる場合、その間隔(距離)をピッチという。チェーンの場合は、ピンの間隔をピッチという。
穴芯などが等間隔で仮想円上に並んでいる場合、その仮想円はピッチ円と呼び、その仮想円の直径はピッチ円直径(PCD)と言う。