メカニカルキャリパー (mechanical caliper)

機械式キャリパー
ディスクブレーキにおいて、ブレーキレバーからブレーキキャリパーへの力の伝達をロープ(ケーブル)で行う方式のキャリパー。 キャリパーはブレーキパッドが付いていてブレーキローターを挟み制動するブレーキ部品。
油圧キャリパーに較べて価格は安く、整備も行いやすいがレバーを引くのに要する力は油圧キャリパーの方が小さい。