PR: 自転車パーツ売れ筋ランキング

傾斜平行四辺形 (slanted parallelogram)

後ディレイラーの傾斜させた平行四辺形のリンク機構(右図のA、B、C、D)。
平行四辺形の傾き角をスプロケット群(カセットスプロケット)の歯先をなぞった円錐形の半頂角に対応させることによって、
案内プーリースプロケットの間隔を一定に保つことにより、変速性能を向上させた。
マウンテンバイクのカセットスプロケットはワイドレシオのため、ロード系傾き角(約30゜)より大きな傾き角(約45゜)となっている。
サンツアーが1964年に考案し、特許を取得した。
高性能のディレイラーとの評価があり、20年の特許が切れた1984年以降、シマノおよびカンパニョーロなどが採用した。



PR: 自転車用パーツランキング