かご (basket、bicycle basket)

概要

自転車の前(前かご)又は/及び後(後かご)に付けて、買物した荷物などを入れる入れ物。バスケットとも言う。かごに入れる手提げ袋(トートバッグ)がある。

仕様

  1. 底板の付いたものがある。
  2. ふたの付いた形がある。
  3. かごのふたとして、かごカバーがある。
  4. 折りたたみできる形がある。
  5. クイックリリースで簡単に外せる形がある。持ち運びのための取っ手が付いている。
  6. 後ろに付けるかごは、車輪の上側に付けるもの及び車輪の横側に付けるものがある。
  7. かごの内張りとしてバスケットライナーがある。
  8. パニア又はピクニック用のテーブル及び椅子になる形がある。
  9. 前後のかごが自転車のフレームと一体になった形がある。
  10. ペットが落ちないよう、半球形の網目カバーが付いた形がある。

取付

前かごは頭管(ヘッドチューブ)又はハンドル(ハンドルバスケット)に取り付ける。後かごは後荷台などに取り付ける。

リコール

2012年、ブリヂストンサイクルは同社の自転車「ジョブノ」に装着したステンレスかご(中国製)から放射性物質(コバルト60)が検出されたとして9405個をリコールした。