ISCG (International Standard Chain Guide mount)

「チェーンガイド取付け国際標準」(実際はメーカー標準)という大げさな名称の頭文字。
チェーンガイドのメーカーであるMountain Racing Products(MRP)社が、将来の業界標準を意図して2000年に作成して名付けた、 マウンテンバイク用のチェーン保持(脱落防止)器(チェーンディバイス)のボトムブラケットシェルへの取付け標準。 ポトムブラケットシェルに付ける3個のタブ(マウント)の位置及びねじ穴(M6)のBCD(59.24mm)などを決めたもの。 3個のねじ穴の配置及び寸法を右図に示す。
その後、別のメーカー(e.thirteen components)が ISCG 05 を作成しているが、
ねじ穴のPCD(73mm)及び配置は異なる。