インテグレーティッドハンドル (integrated handlebar、)

概要

ハンドルハンドルステムを一体にしたハンドル。
ハンドルとしては、ドロップハンドル平ハンドル及びエアロハンドル(インテグレーティッド エアロバー)がある。

特徴

ハンドルクランプをなくすことによる軽量化、空気抵抗の減少、強度の向上及び意匠を意図している。欠点は、ハンドルの角度調整はできないこと及びステム交換によりステム長(従って、コクピット長)を変更できないこと。

ステム長

100、110、120、130及び140mm。

質量

ハンドル幅及びステム長によって異なるが、310~440g。

特殊仕様

ドロップハンドルのステム部にサイクルコンピュータの取付ブラケットを付けた形がある。

材質

炭素繊維強化樹脂(CFRP、俗に言うカーボン)。