インデックスシフト (index shifting、indexed shifting)

ディレイラーがそれぞれのスプロケット位置に動くよう、シフターが不連続的に位置決め固定される変速シフト方式。

変速位置が指示器に表示が出る形もある。

1949年に英国のHercules Herailleur がインデックスシフトレバーを付けた後ディレイラーを5年間販売したのが最初。シマノのインデックスシフト方式はSISと呼ばれ1985年に市販された。

シフターが連続的に動く方式は摩擦シフトと呼ばれる。