ジオメトリ (geometry、frame geometry)

  • 幾何学
    図形や空間の性質を研究する数学の一部門。紀元前300年ころ、ユークリッドによって集大成され、現在は、微分幾何学・代数幾何学・位相幾何学などに発展。
  • 寸法図
    自転車寸法図またはフレーム寸法図(フレームジオメトリ)。スケルトンともいう。
    自転車またはフレームの各部の長さ、高さ及び角度を記入した図形。まともな自転車なら、カタログおよびホームページに記載されている。 長さとしては、頭管長上管長立管長フロントセンターリアセンター(チェーンステイ長)、車軸間距離(ホイールベース)およびフォークオフセットなど。 高さとしては、上管高さBB高さおよびBB下がりなど。 角度としては、頭管角(ヘッド角)および立管角(シート角)など。
    右図は、フレーム寸法図の一例。記号に対応する寸法が表に記載されている。寸法図によって自分に合う自転車かどうか判断する。