PR: 自転車パーツ売れ筋ランキング

大フランジハブ (large flange hub)

スポーク頭を付けるスペース以上にハブフランジ外径が大きいハブ。 軽量化のためにフランジに穴が開けられていることが多い。小フランジハブが出るまでは主流であった。 スポークのプレース角が大きいためホイールの横方向強度が大きい。ホイールの横方向の力が大きくなるトラックバイクに使われている。高フランジハブとも言う。
スポーク穴ピッチ円直径スプロケットより大きいと、スプロケットを外すことなくスポーク交換ができる。
PR: 自転車用パーツランキング