コーンレンチ (cone wrench)

カップアンドコーン形のハブ軸受のコーン(玉押し)を回すレンチ。軸受を分解してグリース交換する場合および玉当たり調整をする場合に使われる。 レンチの当たるコーンの平坦部に合わせて、レンチの厚みは約2mmと薄い。片口および両口(ダブル)がある。サイズは、13、14、15、16、17および18mmがある。 玉押しのサイズは、前輪ハブが13mmそして後輪ハブが15mmであるものが多い。
玉押しの当たり調整には、2つのレンチがあると片方はロックナットに使って早く容易に調整できる。