カラーリム (colored rim)

着色リムのこと。陽極酸化処理によって着色したリム。

陽極酸化処理により、リムブレーキのパッドに対する耐摩耗性は向上する。雨天時の摩擦係数は、処理をしていないリムより減少する(滑りやすくなる)。

厚い陽極酸化膜は熱絶縁性があり、ブレーキパッドからリムへの熱伝導を悪くするので、リムからの放熱が妨げられパッド温度が上昇してブレーキの効きを減少させる。

高価となる。疲労には悪影響を与える。

カラータイヤと組み合わせることもある。フォーク及びフレームなどの色と合わせることもある。