チェーンクリップ (chain retaining clip)

チェーンの外リンクピンの溝に差し込むことにより外プレートを固定するばねクリップ。 マスターリンクを組み立てるときは、マスターリンクの2個のピンを前後の内リンクブッシュにそれぞれ入れて、ブッシュから出たピンに外プレートを入れ、溝にクリップを入れることにより内リンクを連結する。 クリップを外すときはラジオペンチを使う。クリップはばね鋼で作られている。