センタープルブレーキ (center pull brake、centerpull brake)

中央引きのキャリパーブレーキ。左右のブレーキレバー(キャリパー)につながったリンクワイヤー(アーチワイヤー)の中央のちどりと呼ばれる連結具につながった主ロープを引き、ブレーキをかける。 リーチは43~78mm。ロードバイクおよびサイクロクロスバイクなどに使われる。 サイドプルブレーキよりも歴史が古い。
カンティブレーキまたはカンチブレーキともいう。
メーカーは、シマノヨシガイCane CreekSRAM(Avid) 、など。