PR: 自転車パーツ売れ筋ランキング

バルブアダプター (valve adapter)

概要

バルブに付けて、型式の異なる空気入れが接続できるようにした金具。バルブは3種類(英式、仏式および米式)があり、接続口に互換性が無いので専用の空気入れが必要。アダプターをバルブに付けることにより、異種の空気入れが使える。

次の4種のアダプターがある。空気を入れた後にアダプターは外す。

英式V→米式P

英式バルブ(ウッズバルブ)に付けて、米式バルブ用の空気入れが接続できるようにするアダプター。

米式V→英式P

米式バルブ(シュレーダーバルブ)に付けて、英式バルブ用の空気入れが接続できるようにするアダプター。

仏式V→米式P

仏式バルブ(プレスタバルブ)に付けて、米式バルブ用の空気入れが接続できるようにするアダプター。使用に当たっては、仏式バルブの丸ナット(ロックナット)を上端まで緩めて、丸ナットの上端を押すことにより弁棒を下げて空気が弁座を通過できるようにして、仏式アダプターをねじ込み、空気入れで空気を入れる。 仏式アダプターを外し、丸ナットを元の位置まで締めてバルブから空気が漏れないようにする。

米式V→仏式P

米式バルブ(シュレーダー)に付けて、仏式バルブ用の空気入れが接続できるようにするアダプター。

PR: 自転車用パーツランキング