8本取り (four cross、four cross pattern)

4交差組。各スポークが他のスポークと4箇所で交差する組み方。ハブフランジに通したスポークを、1本目と8本目、3本目と10本目というように中6本おきに交差させて組む組み方。 スポーク数36および40本に使われる。